世界の面白い食文化

世界の紙幣(通貨)をご紹介!中東編(前編)

6 min
世界の紙幣(通貨)をご紹介!中東編(前編)

この記事では、中東の国々(イラン、イラク)で扱っている紙幣をご紹介していきます。

紙幣のデザインや、刻まれている人物の背景を知ることも面白いよね!

ぽん太

ぽん太

maru

maru

紙幣のデザインも載せてあるので楽しんでくださいね。

前編はこちらです → 世界の紙幣(通貨)をご紹介!中東編(後編)

アフガニスタン・イスラム共和国の紙幣

アフガニスタン・イスラム共和国の紙幣の画像
アフガニスタン・イスラム共和国の国旗

✔️ アフガニスタン・イスラム共和国の基本情報

面積: 65万2,225平方キロメートル(日本の約1.7倍)

人口: 2,916万人

首都: カブール

言語: 公用語であるダリー語、パシュトゥー語の他、ハザラ語、タジク語

宗教: イスラム教(主にスンニ派のハフナイ学派であるが、ハザラ人はシーア派)

通貨: アフガニー

アフガニスタンの基本情報は、下記を参考にしました↓

日本円との比較(2020年現在)↓

アフガニスタンのおかね日本円
10アフガニー約13,65円
5アフガニー約6,83円
1アフガニー約1,37円

ぽん太

ぽん太

これから、アフガニスタンの紙幣を紹介するよ!

中央アジアに位置し、イラン、パキスタン、タジキスタンなどと国境を接しています。

北部には、ヒンドゥークシュ山脈が横断し、南部には砂漠地帯が広がっています。乾燥気候で寒暖差が激しいのが特徴で、夏は40℃超え、冬はマイナス20℃を下回ることもあります。

アフガニスタンのお金は「アフガニー」といって「AFN」と表します。

2002年にハーミド・カルザイ政権が誕生して、新たなお札が発行されました。

アフガニスタンの地図の画像
アフガニスタンの地図

アラブ首長国連邦の紙幣

アラブ首長国連邦の国旗の画像
アラブ首長国連邦の国旗

✔️ アラブ首長国連邦の基本情報

面積: 8.3万平方キロメートル

人口: 約940万人

首都: アブダビ

言語: アラビア語

宗教: イスラム教

通貨: ディルハム

アラブ首長国連邦の基本情報は、下記を参考にしました↓

日本円との比較(2020年現在)↓

アラブ首長国連邦のおかね日本円
50ディルハム札約1454円
20ディルハム札約581円
10ディルハム札約290円

ぽん太

ぽん太

これから、アラブ首長国連邦の紙幣を紹介するよ!

アラブ首長国連邦は、中東に位置する連邦国家です。

以下の7つの首長国から構成されています。

  1. アブダビ
  2. ドバイ
  3. シャルジャ
  4. アジマン
  5. ウム・アル・カイワイン
  6. フジャイラ
  7. ラス・アル・ハイマ

世界有数の産油国として知られていますが、近年ではドバイを中心に観光産業にも力を入れています。

50ディルハムのオモテに描かれているのは、砂漠に住む動物のオリックス(レイヨウ)。

首都アブダビは、アラビア語で「オリックスの故郷」という意味です。

その昔、漁師たちがオリックスの足跡をたどっていき、砂漠の中にオアシスを見つけて住み着いたという民話もあります。

石油が発見された1960年代から、ドバイは急成長を遂げました。

ドバイには100社を越す日本企業が進出していて、交流も深いです。

日本は石油輸入量の25%を、アラブ首長国連邦から輸入しています。

アラブ首長国連邦にとっても、日本は最大の貿易相手国となっています。

アラブ首長国連邦の地図の画像
アラブ首長国連邦の地図

イスラエル国の紙幣

イスラエルの国旗の画像
イスラエルの国旗

✔️ イスラエルの基本情報

面積: 2.2万平方キロメートル(国際社会の大多数に承認されていない地域併合を含む)

人口: 約888万人

首都: エルサレム(日本を含め国際社会の大多数には認められていない)

言語: ユダヤ教、アラビア語

宗教: ユダヤ教(75.0%)、イスラム教(17.5%)、キリスト教(2%)、ドルーズ(1.6%)

通貨: 新シェケル

イスラエルの基本情報は、下記を参考にしました↓

日本円との比較(2020年現在)↓

イスラエルのおかね日本円
50ニュー・シェケル約1,543円
20ニュー・シェケル約618円

ぽん太

ぽん太

これから、イスラエルの紙幣を紹介するよ!

1/2ニューシェケル(50アゴロット)(約15円)

イスラエルのお金は「ニューシェケル」といって、「NIS」で表します。

そのしたの単位は「アゴロット」で、1ニューシェケル=100アゴロット。

現在イスラエルで使われているニューシェケル札は、とても珍しい縦型のお札をしています。

イスラエルには、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教が聖地としている「エルサレム」があります。

イスラエルはユダヤ人移住者たちによってできた国です。

そのため、イスラエルと周へんのアラブ諸国は領土をめぐって過去に、4回も戦争をしました。(第一次〜第四次中東戦争)

文学者、シェムエル・ヨセフ・アグノン

50ニュー・シェケル札の肖像は、文学者のシュムエル・ヨセフ・アグノン。

ユダヤ人のイスラエル移住について書いています。

イスラエルは教育水準が高く、ハイテク産業が盛んな国としても知られています。

通信、医療機器といった分野で数多くのイスラエル企業が世界に進出しています。

イスラエルの地図の画像
イスラエルの地図

イラク共和国の紙幣

イラク共和国の紙幣の画像
イラク共和国

✔️ イラク共和国の基本情報

面積:約43.83万平方キロメートル(日本の約1.2倍)

人口: 約3,843万人

首都: バグダット(人口約700万人〜800万人)

言語: アラビア語、クルド語(共に公用語)他

宗教: イスラム教(スンニ派、シーア派)、キリスト教他

通貨: イラク・ディナール

イラクの基本情報は、下記を参考にしました↓

日本円との比較(2020年現在)↓

イラクのおかね日本円
5000ディナール約449円
1000ディナール約89円
250ディナール約22円

ぽん太

ぽん太

これから、イラクの紙幣を紹介するよ!

サダム・フセイン大統領時代の紙幣(1991年)

アジア北西部、アラビア半島の付け根に位置する共和制国家です。

南東はペルシャ湾に臨み、チグリス川、ユーフテラス川が流れる豊かなメソポタミア 平原が広がっています。

「肥沃な三日月地帯」の東部を占め、北東部の産地は農耕文化発祥の地とも言われています。

主流産業は石油であり、世界第5位の埋蔵量を誇ります。

イラクの首都であるバグダッドは砂漠気候に属しており、1年を通して晴れているひが多いです。

夏は暑さが厳しいですが、冬は比較的温暖で過ごしやすいです。

イラクの地図の画像
イラクの地図

イラン・イスラム共和国の紙幣

イラン・イスラム共和国の国旗の画像
イラン・イスラム共和国

✔️ イラン・イスラム共和国の基本情報

面積:164万8,195平方キロメートル(日本の約4.4倍)

人口: 8,000万人(2016年、世界人口白書2016)

首都: テヘラン

言語: ペルシャ語、トルコ語、クルド語

宗教: イスラム教(主にシーア派)、ほかにキリスト教、ユダヤ教、ゾロアスター教等

通貨: イラン・リアル

イランの基本情報は、下記を参考にしました↓

日本円との比較(2020年現在)↓

イランのおかね日本円
20000リヤル約50円
10000リヤル約25円
2000リヤル約5円
1000リヤル約2円
500リヤル約1.27円
100リヤル約0.25円

ぽん太

ぽん太

これから、イランの紙幣を紹介するよ!

イラン・イスラム共和国は中東に位置するイスラム共和制の国です。

  • 北: カスピ海
  • 南: ペルシャ湾とインド洋
  • 西: イラク
  • 東: アフガニスタンやパキスタン

と国境を接しています。

北部・西部は山脈が連なり、東部には砂漠が広がっています。

昔は「ペルシャ」という国号で呼ばれていました。

1935年に今の国名になり、イランは「アーリア人の国」という意味です。

2万リアル、1万リアル札に描かれているのは、イスラム教シーア派の最高位、ムサビ・ホメイニ師です。

1979年、ホメイニ師による「イラン革命」によって、宗教上の最高指導者が国の最高権力を持つ「イスラム共和国」となりました。

イランの地図の画像
イランの地図

オマーン国の紙幣

オマーンの国旗の画像
オマーンの国旗

✔️ オマーンの基本情報

面積: 約30万9,500平方キロメートル(日本の約85%)

人口: 465万人

首都: マスカット

言語: アラビア語(公用語)、英語も広く通用する

宗教: イスラム教(イバード派が主流)

通貨: オマーン・リアル

オマーンの基本情報は、下記を参考にしました↓

日本円との比較(2020年現在)↓

オマーンのおかね日本円
200バイザ約556円
100バイザ約278円

ぽん太

ぽん太

これから、オマーンの紙幣を紹介するよ!

中東、アラビア半島の東端に位置する君主制の国です。

北東部をオマーン湾、南部をアラビア湾に面し、サウジアラビアやアラブ主張国連邦、イエメンと国境を接しています。

国土の大半は砂漠気候ですが、南部はモンスーンの影響で湿潤気候です。

そんなオマーンのお金は「リヤル」と呼びます。

下の単位は「バイザ」で1リヤル=100バイザです。

オーマン地図の画像
オマーン

まとめ

中東の紙幣についてのまとめ

さいごに中東の紙幣についてまとめました。

  • アフガニスタン・イスラム共和国の紙幣には、建造物のデザインが施されていた
  • アラブ首長国連邦の紙幣(50ディルハム)は、首都アブダビの意味が由来していた
  • イスラエルの紙幣は、世界でも珍しい縦型の形をしている
  • イラク共和国の紙幣は、簡素な絵で施されている
  • イラン・イスラム共和国は、ホメイニ師が紙幣の多くに使われていた
  • オマーンの紙幣の種類は、少なくわかりやすいものだった。

国の歴史などを知ると、一層楽しめるね!

ぽん太

ぽん太

maru

maru

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

maru

maru

メディアの編集者&ライター。
「雑学を知ることで世界の視点が広がる」をテーマに、クセになる世界雑学を発信しています。

FOLLOW

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です